2005年12月24日

ワイヤレスキーボード

今回はハードウェアについてのレポートです。
Apple純正のワイヤレスキーボード。
まず率直な感想ですが、とっても使いやすいですね。
キーボードの感触もいいですし、英数字と仮名の切り替えもスムースにできます。
この二つの切り替えキーが手前にあるので、手首を浮かせずに切り替えできますから。
それに、コードレスなのでキーボードの置き場所も非常に自由に決められます。
もちろん、貴重なUSB端子をキーボードのために使ってしまう事もないですし。
唯一の欠点としては、汚れが目立つという事でしょうか。

ということで、 Mac miniを使っている方は購入を検討する価値は大いにありだと思います。
次は何に付いて書きましょう。
Zorkについてなんてどうでしょうね。
それではまた。


【関連する記事】
posted by ウッカリ八兵衛 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac mini 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。