2006年10月01日

歩くには歩いたのですが

さて、まずは私のかわいいロボの写真をご覧ください。
PA0_0010.JPG

以前の物とは比べ物にならないくらい”ロボット”という感じがします。
ただ、本体の重量がかなり重くなったので、両面テープによる接続が厳しくなってます。
それが昨日の悲劇の原因だったのですが、いまだに根本的な解決策は見つかっていません。
なんとか、おまけでついてきた強力両面テープでとまってはいますが。
で、結局歩いたのかというと、何とか2歩は歩きました。
ただ、すごく時間がかかってしまいまして。
我が妻は”なんか歩こうとしているのは認めるけど、歩いたとは認めない”とのことでした。
後は、もう少しすばやく歩く手順を見つけるのと、接続部位の強化ですね。
しばらくはこのスタイルでがんばってみます。
(あと、モーターからの線が短すぎるので、それを延長する方法を考えて見ます。)


posted by ウッカリ八兵衛 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。