2007年05月06日

ごろねリターンズ、一長一短ですね

ごろねリターンズを使い始めて3日目。
結構使えるようになってきました。
ただ、微妙にポインターを動かすときに反応がなかったり、反応が遅かったり。
そういうわけで、すごくお勧めというわけではないですね。
ただ、ごろ寝しながらWEBを見るのは結構快感ですが。
懸念であった、ドラッグ&ドロップについては解決法が見つかりました。
それは”両手を使う”ということ。
ごろ寝していても、別に片手しか使えないわけではないので、左手で右ボタンを押しながら左手の親指でポインターを動かせば比較的簡単にドラッグ&ドロップできますよ。

あと、Mac miniで使えるかということも確かめました。
結論として、普通の3ボタンマウスと同じように使えます。
うちの設定で、真ん中クリックにF9の機能(エクスポゼの一種でウィンドウをすべて表示するというやつ)を持たせているのですが、それも使えましたよ。(説明書では真ん中ボタンの押し下げはサポートしていないようですが。ということで、うちでは使えたというだけです。皆さんは個人の責任で使ってください。)

ただ、うちのMac miniの主であるうちの奥さんは、まったく使う気がないようです。
私が個人もちのMacBookでも買わない限り、Macでごろねを使うことはないでしょうね。
もっともMacBookにはタッチパッド(?)があるので、ごろねを使うまでもないかもしれませんが。

また面白いものを買ったら紹介します。


posted by ウッカリ八兵衛 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。