2007年02月02日

一番盛り上がっているのは私なのかもしれません

先日、”Vistaが動くノートパソコンは半分くらいしかなくて、しかも動くやつは高いのではないか”といったのですが、調べてみたところ安いやつでもVista Home premiumがインストールされているのがありました。(10万円くらいです)
もう少し下調べしないといけませんね。
というわけで、Vista搭載のノートPCという選択肢もない訳ではないという事になりました。
後は好みの問題でしょう。
私はがんばってMakBookを買います。

これにてVistaネタはいったん終わりにして、明日(?)は最近はまったゲームの事に付いて書きましょう。
posted by ウッカリ八兵衛 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

なぜWindows Vistaがいらないのか

前の記事で、”Vistaのaeroは私にはいらない”とかきましたが、本当はVistaの機能自体は使えると思うのです。
でも、私にとってVistaは今のところ全くいらないものなのです。
これには訳がありまして、私が欲しいのはノートPCだからです。

Vistaの目玉機能は
1. Aero
2. 強力な検索機能
3. 進化したセキュリティー
だと思うのですが、これらが本当に使えるとしたら非常に魅力的です。
しかし、

1. Aeroはとっても高性能なグラフィックチップが必要
おそらく、今出ているVista対応のPCでも、Aeroが使えないものは結構あるでしょう。
きっと、ノートPCは半分くらいだめなのではないでしょうか。
でも、誤解しないでください。Aeroが使えなくても、Home Basicというバージョンを使える性能があれば”Vista対応”といっても詐欺ではないのです。
私にとっては、Vistaの目玉機能の一つ(しかも、おそらく一番の目玉)が使えないのに”Vista対応”と書くのはどうかと思うのですが。
Aeroの使えないVistaに魅力はほとんどないといってよいでしょう。(私にとっては)
そういう訳で、Vista(というより、Home Basic搭載のノートPC)はいらないという事になります。
そんなのを買うくらいなら、MacBookを買いますから。

2. Microsoftが”強化されたセキュリティー”といっても、そのままそれを信じる気にはなれません。
信じる・信じないは人それぞれだと思います。
でも、今まであれほど多くの”深刻な脆弱性”が発見されていたWindowsが、Vistaになったから安全だなんて思えません。
少なくとも、3年ほどは様子を見たいところです。
やっぱり、ここ数年内に買うとしたら、Vista搭載のノートPCはありません。

3. 検索機能にはそれほど必要性を感じません。
ファイルはきちんと自分で管理すれば良いのです。
今のところ、自分で管理できないほどの大量なデータは持っていません。(自宅では)
どうしてもというなら、Mac OSXにもSpolightという検索機能がありますし。
それにしても、この検索機能を使うと、結構重たくなるんじゃないのでしょうか。
ファイルを作ったり、移動させたりするたびに、その情報をどこかにためる訳ですから。
そんな事にCPUのパワーを使って、処理を重たくしたくはないですね。
だから、この機能はおそらく使う事はないでしょう。(もしこの機能自体をOFFにできるのなら、買ったその日にOFFにする事でしょう)
という事は、検索機能を目当てにVista搭載機買うということはないですね。

もちろん、20万円くらいのノートPCならAeroも使えるかもしれませんし、検索機能もサクサク動いて、快適なのかもしれません。
でも、そんなのを買うくらいなら、15万円くらいでMakBookを買った方が良いと思われるのです。
どうしてもWindowsのノートPCが欲しくなったら、BootCamptとかparallelsで入れれば良いですし。

ただ、いずれはVistaを使わなければならない日がくるのだろうとはおもいます。
手持ちのWindows XP機が壊れたときなどにですけど。
そんな日がくるのをなるべく遅らせるために、せいぜいXP機を大事に使いますかね。

posted by ウッカリ八兵衛 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

案外Vistaが盛り上がりましたね

案外Windows Vistaが盛り上がりましたね。
大コケするなんていってすみませんでした。
私としては、Vistaがどうなるかよりも、MacBookを買う予定の今夏まで、Windows XPが売っていてくれるかというほうに関心があります。
動画をネットで見ようとすると、やっぱりWindowsがいりますからね。
ハードディスクと一緒にXPを買ってデュアルブートというのが一番魅力的です。
(VistaのAeroは、はっきりいって私にはいらないので)

本当はMacでネット上の動画を見ることができるようになるのが一番なのですが、なかなかそれは実現しそうにないですね。
シェアが少ないですから。
あとは、Appleが(iPod用でない)動画を配信してくれるようになることを期待するしかないでしょう。(無理ですよね、きっと)

ああ、いつの日かMacのシェアが増えて、Mac用に動画配信をしてくれるところが出るようにならないでしょうかね。

posted by ウッカリ八兵衛 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

明日Windows Vistaが出るそうですが

明日、Windows Vistaが出るそうですが、どの程度売れるのでしょう。
なんだか、”画面がきれい”というのだけが売りのように見えるのですが。
(もちろん、セキュリティーがどうのとか、ほかにもあるのですが、今までが今までだけに、ちょっとにわかには信じられないところがあります。)
しかし、”画面がきれい”というのだけを売りにして、大コケしているゲーム機がありますし、Vistaもそういう風になるかもしれませんね。
いや、おそらく時間がたてば、また違った展開にもなるかもしれませんけど。
そういえば、”画面がきれい”というのを売りにしているのに、地デジがありますね。

なんだか、新製品(地デジは製品でないかもしれませんが)たち、ほかに言うことはないのでしょうか。
OSにしろ、ゲーム機にしろ、テレビ放送にしろ、大切なのは”ソフトウェアが魅力的だ”ということだと思うのですけど。
もちろん、”画面がきれい”というのも魅力を構成する要素のひとつですけど、
特別便利でもないけど、絵がきれいなアプリケーション
ぜんぜん面白くないけど、絵がきれいなゲーム
ぜんぜん楽しくないけど、絵がきれいな番組
というのが魅力的だとは思えないんですけどね。
あ、全部、ほかにも売りがありましたっけ。
Vistaはセキュリティー(本当でしょうか)、地デジは双方向番組(別にデジタル化しなくてもできるはずなんですけど)、ゲーム機は・・・”絵がきれい”以外に何が売りなんでしたっけ?

まあ、個人的には上記3つともまったくいらないのですけど、地デジだけは強制的に切り替えさせられるというのが、なんとも困ったものです。

なんだか、中程からVistaとまったく関係なくなってしまいましたが、そういう回があるのもよしとしておきましょう。
posted by ウッカリ八兵衛 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。